北極

月の土地!買っちゃいました!

北極地点通過証?

 

北極地点通過の証、次は南極!




 北極地点通過証って知っていますか?そんじょそこいらでは、絶対に入手出来ない
 証明書です。これは北極地点を通過した証なんです。

 今から約20年前、1988年の事です。仕事の都合で緊急にドイツのミュンヘン まで行く事に
 なり(金曜日に会議で決定し、土曜日に出発と当時としては異例)旅行代理店に依頼し
 航空券を取ったのですが、チケットを見てビックリ!!!

 普通は”成田”から”国際線で”フランクフルト”、乗り継ぎで”ミュンヘン”ですよね!

 同僚も上司も誰もがそう思っていたのですが、貰ったチケットは ”成田”から
 ”ヘルシンキ(フィンランドの首都)”、そこから”フランクフルト”へ そして、国内線で
 ”ミュンヘン”と誰もが経験した事の無い経路!
 しかも、フィンエアー(フェインランド航空です)で行くのですから大変!!
 ドイツに駐在した事のある先輩からも、”今まで乗った事が無い。大丈夫か〜?”って
 言われる始末。
                   
 未経験の僕にとっては、全然励ましの言葉になってなくかなりの落ち込み。

 考える間もなく、当日フィンランドエアーで出発。でも、チョット気持ちが楽に!
 驚いた事に日本人のスチュワーデスが居たのです。
 (今、思えば当たり前と言えばそうですね。)

 思った以上に食事も良く、スッチーも
 優しく快適な気分を味わいながら
 一路ヘルシンキへ。

 何時間か経った頃、機内放送で何
 やら訳の分からない事を言い始め
 外国人の方がしきりにスッチーと話
 をし始めたのです。

 訳の分からない僕は、日本人スッチー
 に”何があったの?”

 と尋ねると、 ”北極地点通過証を
 発行しますのでご希望の方はお申し
 付け下さい。”との返事。

 当然、何でも欲しい僕は直ぐにお願
 いし、証明書を頂いたのでした。
 




 皆さんも経験有りませんか?
 
 何故か、飛行機に乗ると頂ける物は何でも欲しいと言う衝動に駆られる事。
 
 そのほか、絵皿ももらい、とっても快適な空の旅でした。

 
【無事に着いたの?】          

 ヘルシンキに到着後、フランクフルト行きの待合室で、「パンとジュース」が置いてありました。
 なんと!、搭乗前に各自が持っていくのです。
 
 何とも寂しい、悲しい国際線でした。

 そして、やっとフランクフルトの到着。ここでも未知の体験をしなければなりませんでした。

 日本を発つ前に、現地にいるスタッフが、”フランクフルトに着いたら電話をくれ!
 そしたら、ミュンヘンの空港に迎えに行くから。”と言われていたのです。

 しかも、乗り継ぎ時間が1時間しかなくテンヤワンヤ。

 まず、空港内の本屋に入り、雑誌(適当に車の雑誌)を購入。お釣りはDMでくれたので
 次に店員で電話をかけたいので両替をお願いしたのでした。

 カッコいい?。 とんでも有りません。両替は、お釣りの紙幣を見せ、”テレフォン*2”と
 ジェスチャー交じりの恥ずかしい格好でした。

 こんな思いをして、何とかミュンヘンまで行き着くことが出来ました。

 が、ドイツでの滞在中の生活もまた大変!

 毎朝、6時にホテルを出発し夜は11時頃にホテルに戻ると言う生活が約2週間。
 
 その間、夜の食事と言えば、アウトバーン(ドイツの高速道路)のサービスエリアにある
 ドライブ・イン。

 時間が遅いだけに、殆ど売り切れでオーダーは決まって”ソーセージとポテトと
 ザワークラフト(酢キャベツ)”。
 
 そんな2週間が過ぎた頃、現地スタッフが休日を利用して観光に連れて行ってくれたのです。

 ロマンチック街道を走ったり、ノインシュバインシュタイン城を見たりと、最後の最後に
 ドイツを満喫して帰国したのでした。

 

僕にも言わせて 
 
 ”僕は、寒い所はとっても苦手!”

 ”とってもデリケートなんで、僕の
 家は特別な冷暖房が有るんだ”
 
 ”夏は、冷たいアルミ製寝床”

 ”冬は、とっても暖かな屋根暖房
  おまけに、ふかふかな綿の布団
  まで、お母さんが用意してくれて
  いるんだ


 ”どうだい? お陰で夏バテも冬眠
  の心配も無く、毎日快適に暮らして
  いるんだ!”


   


 
僕の独り言


■趣味で集めるおもしろグッズ〜Top


◆月の土地!買っちゃいました!

◆北極地点通過証?

◆買って満足!コンタックス

◆イセッタ(BMW)は未来型デザイン

◆三猿より四猿

◆南国フルーツはとってもカタ〜い!

◆僕のラジコンカーは非売品??

◆地図が頼りの日帰りドライブ

◆軽自動車 バンザイ!

◆ブービー賞は、やっぱり亀!


★リンク集

★プロフィール

TOPへもどる
Copyright 2006 趣味で集めるおもしろグッズ All Rights Reserved.